レッドブルレーシング プーマ スエットパンツ

レッドブル.jpg


F1で活躍している「レッドブルレーシング」と「プーマ」公式のコラボアイテム スウェットパンツの紹介です。

ちょっと前では部屋着として中心に着られていたかと思いますが、今ではちょっとしたお出かけの時ならば着れるぐらいオシャレなデザインのスウエットパンツも販売されるようになっています。
カッコイイデザインが入るだけで全く別な感じになっていますね。

健康志向の高まりからジムに通う方も増えていると思いますが、そんな時にも着るウエアとしても良いのではないでしょうか?
運動をするのですら動きやすい物の方がいいですからね。

ちょっとしたお出かけ用としてそして運動する時なんかにも大活躍してくれます。
部屋着としても当然オススメです!
気を抜かずいつでもオシャレをしていたいものです。




【公式】PUMA プーマ RED BULL RACING スウェット パンツ【メンズ レッドブル パンツ】



【公式】PUMA プーマ RED BULL RACING スウェット パンツ【メンズ レッドブル パンツ】



【公式】PUMA プーマ RED BULL RACING ウィンターパンツ【メンズ レッドブル パンツ】



【公式】PUMA プーマ RED BULL RACING スウェットパンツ




楽天での買い物にはこのカードがあるとお得です
この機会に一緒にご検討ください




他にもたくさん自動車関連の魅力的なアイテムを紹介しています




F1の異端児とも呼ばれる「レッドブルレーシング」
長い歴史があるがゆえに保守層などと共に抵抗勢力が育ち過去の成功にしがみつくものでもあります。
そんなF1に新しい風を持ち込んだのがレッドブルレーシングだったわけです。

レッドブルレーシングが違ったのはちゃんと成功を手に入れてトップチームへ成り上がったのです。
ワールドチャンピオンも4度制するなど、参戦してから10数年でのこの実績はまったくもって驚くべき優秀な成績を残したと言えるでしょう。

しかし近年では一時ほどの勢いは失われてしまっています。
理由は1つではなくいろいろな事になるのでしょう。1つであるならばそれなりに早く復活できるでしょうからたくさんの事がバランスをとれずにいるという事なのでしょう。

頂点を目指していた時とは違い今は一度絶頂期を迎えてしまっているので、そういった意味ではモチベーションが下がってしまっているのかもしれません。

ポルシェのワークスでの参戦も状況によってはありうるなどの噂が立ち、その対象チームがレッドブルレーシングなのではという。
レッドブル自体は撤退しないらしいのでスポンサーは変わらずでポルシェになるなんて言う具体的な話も出る始末。

そこから発展してトロロッソはそうなった場合にはホンダに売却かもなんていうはなしもあるそうです。
確かにメーンのチームが撤退したのにサブがあってもね。
まぁ噂なのですが具体的な話すぎて想像できてしまうのであれですよね・・・・。

ただモータースポーツでの注目度はフォーミュラーEへと向かっています。
自動車産業が電気自動車へとシフトを本格化しようとしているわけですから、当然と言えば当然な流れとも言えますよね。

世界の目が電気自動車なのですから、もうF1の役割というのは終わった感が出てきてはいます。
人気低迷も続くわけですからそろそろ無くしてもなんて思ってしまいます。
永遠に続くなんて事は果てしなく難しい事ですからね。

この記事へのコメント


人気ブログランキングへ

にほんブログ村
ブログ王ランキングに参加中!